ブログ

BLOG

HOME > ブログ > 戦国武将を訪ねて‥ 「徳川家康」公と「井伊直虎」公

2017/08/26

戦国武将を訪ねて‥ 「徳川家康」公と「井伊直虎」公

リフォーム 埼玉 越谷←ホームページはコチラから!

LOGO_Bokashi
    〈地域密着で安心リフォームをお約束〉
埼玉県越谷市リフォーム工事をしていますSHOT PLANの廣野です。いつもブログをご覧頂き有難うございます。

 

IMG_9470_R 戦国武将を訪ねて‥

「徳川家康公と「井伊直虎」

IMG_9341_R

「遠州」。かつての「遠江国」「家康」と話題の「直虎」を先日、訪ねてきた。

IMG_9375_R

初日は「家康」を訪ねて‥

IMG_9384_R

「浜松城」へ。

IMG_9369_R

駐車場から天守へと続く道には当時と今の位置を示す地図が掲示されている。見るとこの辺りは‥

IMG_9372_R

かつて「二之丸」だったようである。

IMG_9378_R

天守を見上げる場所が「本丸」

IMG_9374_R

そこには「家康」の銅像が建つ。

IMG_9404_R

かつては「天守」「石垣」とそこに建つ「櫓」「長屋」が囲んでいたようである。手前の柵に囲まれている「曲輪」「富士見櫓」が建っていた。

IMG_9397_R

再建された「天守門」

IMG_9396_R

内部は往時を偲ぶ様に忠実に再現されている。

IMG_9382_R

昭和33年に再建された鉄筋コンクリートによる「復興天守」

IMG_9389_R

「天守」より「三方ヶ原古戦場」の方角を望む。

IMG_9422_R

「三方ヶ原古戦場」

IMG_9408_R

IMG_9409_R

「天守」の南東に建つ「浜松元城町東照宮」

IMG_9411_R

ここにはかつて「浜松城」の前身である「引馬城」があった。「家康」1570年に岡崎から「引間城」に入り名を「浜松」と改めた。城の拡張や改修を行い城下町を築いていった。現在ある「東照宮」はもちろん「家康」を祀る。

IMG_9367_R

そしてもう一人「遠江」の主人公である「直虎」を訪ねて奥浜名湖へ足を向けた。

IMG_9501_R

まずは「井伊家」の拠点である「井伊谷城」へ‥。

IMG_9507_R

標高110mの丘陵に築かれた山城で「二の丸」「三の丸」の跡が残る。頂上から「井伊谷」を一望できる。

IMG_9498_R

尚、大河ドラマの放送決定後、頂上までの山道が浜松市によって舗装された。全国でも珍しく楽に登れる山城である。

IMG_9484_R

「渭伊神社」「井伊家」の氏神である。

IMG_9493_R

本殿背後の丘には古墳時代の巨石祭祀の遺跡「天白磐座遺跡」がある。

IMG_9457_R

IMG_9467_R

「龍潭寺」「井伊家」の菩提寺。「直虎」も修行した寺で大河ドラマにも度々、登場する。

IMG_9476_R

IMG_9480_R

「井伊家」のはじまりの場所と伝わる「井伊共保出生の井戸」「龍潭寺」のすぐそばにある。

IMG_9355_R

IMG_9356_R

最後に訪ねたのが「家康」「直虎」の結び付きを強く残す「浜松秋葉神社」「家康」「浜松城」に入城した際、「秋葉山本宮秋葉神社」から勧請した神社。「井伊直政」「井伊の赤備え」を結成しここに血判状を奉納した。「直政」は後見人である「直虎」に育てられる。後の「徳川四天王」の一人であり「彦根藩」の藩祖でもある。

IMG_9144_R

リフォームに関するご質問・お問い合わせは、お気軽に下記、無料相談までお越し下さい。
   
リフォーム無料相談

 

↑ホームページはコチラから!
(株)SHOT PLAN www.shot-plan.net
TEL/048-989-6844 FAX/048-989-6845
MAIL/info@shot-plan.net

地域限定特別企画

地域限定特別企画

pagetop