ブログ

BLOG

HOME > ブログ > 酒蔵探訪 in 彩の国-9 「(株)文楽」

2013/07/07

酒蔵探訪 in 彩の国-9 「(株)文楽」

リフォーム 埼玉 越谷←ホームページはコチラから!

                    〈地域密着で安心リフォームをお約束〉

埼玉県越谷市リフォーム工事をしていますSHOT PLANの廣野です。いつもブログをご覧頂き有難うございます。
 酒蔵探訪 in 彩の国-9 「㈱文楽」


昭和の初め上尾市には多くの酒蔵があったそうです。地元の人いわく上尾は良質な水が多く出る為、酒造りに合った土地との事。そうなれば必然的に酒造りが盛んになりますが残念な事に‥

今は「㈱文楽」さんのみになってしまいました。今回はこちらの酒蔵に行ってきました。

立派な社屋は平成19年にリニューアル。

館内には蕎麦屋「東蔵」があり‥

敷地内にはコンビニもあります。

面白いのはにコンビニの軒先にも杉玉が掛かっています。

社屋の裏側に廻ると小さな鳥居と境内が。お酒の神様でしょうか。

井戸からの水が絶えず流れています。

創業110年以上の歴史を語る石碑も立っています。

館内に入るとまず屋号の樽が目に入ります。



今まで見た酒蔵にはなかった雰囲気。すでに大手の酒造メーカーなんですね。残念ながら入れるのはここまで。

上尾に唯一、残る酒蔵「文楽」さんを後にして向ったのは‥

こちらの「田中屋酒店」さん。

お店の前は上尾の「原市大通り」。ここはかつて上尾宿よりも商業の盛んだった宿村で「田中屋酒店」さんも昭和18年まで造り酒屋だったそうです。

なるほど。店の脇道に入るとかつて酒蔵があったと想像できる雰囲気。店の女将さんによると当時2本の煙突が建っていて戦争中、爆撃機の目印になるからと御近所さんから言われて困ったそうです。



こちらの「原町大通り」。かつて月6回「三・八の市」市場が催されていたそうです。各家の前庭が広く取られているのはそこで市を開く為だったそうです。今でも歩いてみるとここが「市場町」であった事が実感できます。

今回は2本買って帰りました。「文楽」さんでは右の「純米 文楽」「田中屋酒店」さんでは左の「純米吟醸 上尾育ち」。ちなみにどちらも「文楽」さんのお酒です。

リフォームに関するご質問・お問い合わせは、お気軽に下記、無料相談までお越し下さい。
  リフォーム無料相談
←ホームページはコチラから!
㈱SHOT PLAN www.shot-plan.net
TEL/048-989-6844 FAX/048-989-6845
MAIL/
info@shot-plan.net

地域限定特別企画

地域限定特別企画

pagetop