ブログ

BLOG

HOME > ブログ > 戦国武将を訪ねて…「深谷上杉氏」

2014/02/14

戦国武将を訪ねて…「深谷上杉氏」

リフォーム 埼玉 越谷←ホームページはコチラから!

      〈地域密着で安心リフォームをお約束〉

 埼玉県越谷市リフォーム工事をしていますSHOT PLANの廣野です。いつもブログをご覧頂き有難うございます。

戦国武将を訪ねて…「深谷上杉氏」 

「深谷上杉」と称した「上杉房憲」公。その人が築いた‥

「深谷城」。石垣は模擬だが、かつてここに城郭があったのだろう事はひと目で分かる。

城址公園の道路を挟んだ向かいに図書館と小学校のグランドがある。かつてここが「本丸」だったようだ。

かつての「東曲輪」。その先に‥

唯一、当時を伝える物として「富士浅間神社」が残っている。

明治に入るまで「智形神社」と呼ばれ「深谷上杉氏」の祈願社であった。

ここには「深谷城」を囲んでいた堀が現在も残っている。

堀自体はもっと広かっただろうが‥

遺構として当時を想像させてくれるのは興味が尽きない。

赤い柵の先の木々までが「富士浅間神社」の土塁だったと思わせてくれる雰囲気だ。

かつての外堀の外れにあるのだろうか?「上杉憲賢」公

室である「高泰姫」の墓が、ある寺院にある。

曹洞宗寺院である、この「高台院」には‥

「上杉憲賢」公の墓と伝えられる物もこの本堂の奥にあるそうだ。かつてこの「武蔵国」には多くの「上杉家」が割拠していた。

今も「高台院」には「上杉」の家紋が見てとれる。そして「深谷城址」にも‥。

リフォームに関するご質問・お問い合わせは、お気軽に下記、無料相談までお越し下さい。
  
リフォーム無料相談

←ホームページはコチラから!
㈱SHOT PLAN www.shot-plan.net
TEL/048-989-6844 FAX/048-989-6845
MAIL/
info@shot-plan.net 

地域限定特別企画

地域限定特別企画

pagetop