ブログ

BLOG

HOME > ブログ > 「史都 多賀城」

2014/08/23

「史都 多賀城」

リフォーム 埼玉 越谷←ホームページはコチラから!

     〈地域密着で安心リフォームをお約束〉

埼玉県越谷市リフォーム工事をしていますSHOT PLANの廣野です。いつもブログをご覧頂き有難うございます。

 「史都 多賀城」


西暦724年、陸奥の国府及び鎮守府として200年もの間、東北地方の中心だった「多賀城」。その「多賀城」を訪ねて宮城県多賀城市に行ってみた。

762年に改修された「多賀城政庁」の復元模型。

実際の「政庁跡」に続く石段は見事に復元されている。

「政庁跡」中央にある「正殿」等の基壇も復元されている。

現在も発掘作業が行われてい地元の人に言わせると自宅の庭を掘るだけで遺構が出てくるとか‥。

行った時は「政庁跡」を約900m四方で囲んでいた「築地塀南門」で作業が行われていた。

発掘が終われば風化を防ぐため埋め戻すが史跡内で唯一、埋め戻さず屋根等で保護している場所がある。ここを見れば地中に眠るこの地域一帯の様子を想像する事が出来る。

更に将来的には写真の様な「南門」を復元する計画だそうだ。

又、この「南門」近くには「多賀城」研究に不可欠の多賀城碑」が建っている。碑には762年に「多賀城」が改修された事が明記されている。

戦国や江戸とは異なる城郭の形に身をよせると古代ロマンが心を和ませてくれる、そんなタイムスリップを感じる事が出来た。

リフォームに関するご質問・お問い合わせは、お気軽に下記、無料相談までお越し下さい。
      リフォーム無料相談

←ホームページはこちらから!
㈱SHOT PLAN www.shot-plan.net
TEL/048-989-6844 FAX/048-989-6845
MAIL/
info@shot-plan.net

地域限定特別企画

地域限定特別企画

pagetop