ブログ

BLOG

HOME > ブログ > 戦国武将を訪ねて…「米沢上杉家」⑥「上杉謙信」公

2015/03/03

戦国武将を訪ねて…「米沢上杉家」⑥「上杉謙信」公

リフォーム 埼玉 越谷←ホームページはコチラから!

      〈地域密着で安心リフォームをお約束〉

 埼玉県越谷市リフォーム工事をしていますSHOT PLANの廣野です。いつもブログをご覧頂き有難うございます。

 戦国武将を訪ねて…「米沢上杉家

「上杉謙信」公



「毘」「龍」の陣頭旗を掲げて戦場を駆った「謙信」公「米沢」では神として崇められている。

「上杉神社」。かつての「米沢城」「大手門」前から一直線に「謙信」公を祀る社に向かっている。

「上杉謙信公家訓十六ヶ条」の碑。否が応でも心に響く。

「謙信」公を祭神とする「上杉神社本社」

「上杉神社」から約1Km西にある「上杉家廟所」

藩祖「謙信」公の悶宮。「謙信」公を中心に歴代藩主の祠堂が建つ

かつて「謙信」公の遺骸を祀る御堂に勤仕する真言宗二十一寺筆頭「法音寺」が現在も「上杉家廟所」の側で供養勤行をおこなっている。

興味深いのは「謙信」公「越後春日山城」本丸にあった「毘沙門堂」にて御守本尊として崇拝していた「泥足毘沙門天尊」がここ「法音寺」に奉安されている事。

「謙信」公は出陣前に「毘沙門堂」に籠り1人この「泥足毘沙門天尊」に向かい読経し祈り続けたと伝わる。

今回、突然の訪問にも快く拝謁させて頂き深く感謝しています。そして「謙信」公の真実の心に触れる事ができて誠に感動しました。

神仏に深く傾倒していた「謙信」公「越後にて創設した多くの寺社も「上杉家」「米沢藩」転封に伴ってこの地に来ている。写真は「春日神社」。大和国春日大社より分霊し「越後春日山城」「謙信」公が創設。

「皇大神宮」「伊勢神宮」より分霊し「越後糸魚川「謙信」公が創設。

「皇大神社」「謙信」公家臣「安田上総介」「伊勢神宮」より分霊し「越後魚沼堀之内に建立。

「千勝院」「越後高田」においては「謙信」公の祈願所。「謙信」公の祈願仏「刀八毘沙門天」を祀っている。


「上杉神社」にある「謙信」公の銅像から見て右一直線の方角には‥

「上杉景勝」公「直江兼続」公の主従像がありその先には‥

「上杉鷹山」公の銅像がある。これも郷土の英雄を大事にしているからこそだろう。そして今回、ある人の紹介で米沢市内の小学校を訪ねる事が出来た。それは‥

是非とも校内に掲げられている「鷹山」公と‥

「謙信」公の肖像画を見たくてである。米沢市内のほとんどの小・中学校の体育館舞台上にはこうして2人の肖像画が掲げられている。それは「上杉」の真っ直ぐな精神と義に重きを置く心が子供達にも伝わって欲しいとの願いからであろう。子供の教育に見本として敬われている戦国武将はおそらく「謙信」公のみではないか。

リフォームに関するご質問・お問い合わせは、お気軽に下記、無料相談までお越し下さい。
  
リフォーム無料相談

←ホームページはコチラから!
㈱SHOT PLAN www.shot-plan.net
TEL/048-989-6844 FAX/048-989-6845
MAIL/info@shot-plan.

地域限定特別企画

地域限定特別企画

pagetop