ブログ

BLOG

HOME > ブログ > Izakaya散策124軒目 岐阜県岐阜市「肴菜 寿ずき」

2020/09/12

Izakaya散策124軒目 岐阜県岐阜市「肴菜 寿ずき」

リフォーム 埼玉 越谷←ホームページはコチラから!

LOGO_Bokashi
    〈地域密着で安心リフォームをお約束〉
埼玉県越谷市浴槽塗装&カラーコーティング工事をしていますSHOT PLANの廣野です。いつもブログをご覧頂き有難うございます。

 

 IMG_4388_R Izakaya散策124軒目 岐阜県岐阜市

Izakaya散策 店舗一覧

肴菜 寿ずき

僕にとっての良い居酒屋は近所にあれば足繁く通う店。遠方でもその地に行けば必ずリピートする店。そんな居酒屋は全国に何軒かありますが幾つかの共通点があります。それは家族で商っているお店。多くは御夫婦でやられています。ご主人が厨房で奥様が接客(そこに3人目として二代目が入っていると安泰。例えば愛知県刈谷市の「ひふみ」さんや栃木県宇都宮市の「庄助」さん。)という役割がハッキリしているお店はほぼ良い居酒屋ですね。例えば東京都江東区の「伊勢元酒場」さんや神奈川県小田原市の「うをげん」さんや長崎県長崎市の「こいそ」さん。但し多くの居酒屋がこの形態なので心に残る個性がないと普通に良い居酒屋で終わってしまう。逆にあまり良くない印象の居酒屋は(あくまでも僕の見解です。)ご主人が一人でやられていて異常に仕事の早い店。料理はそこそこなのですがグラスが汚れていたりトイレが汚い。という事は料理に専念するあまり他がおろそかになっているという事なんですね。ある店ではオープン時間に入ったらご主人が小上がりで寝ていました。何とかおこして入れてもらっても案の定グラスに泡のリングが付きません。寝ている暇があれば磨いてほしいですよね。もちろんご主人がメインでスタッフ数人でも良い店はあります。栃木県栃木市の「とみ山」さんや千葉県柏市の「ひがしやま」さんは割烹料亭に負けないくらいの美味しさ。女将一人の場合も良い店(例えば惜しまれて閉店された新潟県上越市の「おじゃまします」さん。)はありますが店がスナック化している場合があります。得てして女将が飲んじゃってるケースですね。僕はあまり好きじゃないですね。だったらスナックに行きます。それじゃあもう一段上の店はとなるとそれは女性2人(友人か母娘か姉妹)で役割分担の出来ている店。例えば山形県米沢市の「こはく」さん。女性特有のきめ細かさが細部まで行き届いている感がひしひしと感じます。今回そんなもう一段上の居酒屋を新たに発見しました。それではここからが本日のIzakaya散策です。

IMG_4358_R

その店は岐阜県岐阜市にある「肴菜 寿ずき」さん。

IMG_4346_R

良い居酒屋の条件であるご自宅を使って家族で商われてらっしゃるお店。

IMG_4341_R

良いですよね~。この佇まい。通り沿いには屋号を知らせる物はまったくなく…

IMG_4345_R

奥まで入ってやっと、お店なのかな~と分かる感じ。知らないと非常に入りずらい雰囲気がとても玄人好み。もっとも通りから顔を覗き込めば…

IMG_4343_R

何とか飲食店と分かるイーゼル看板がある事はあります。今回、僕達は事前にこの店をリサーチして予約も済ませておきました。よって何のためらいもなく暖簾奥の玄関横にあるインターホン(この店はインターホンを押して人数を伝えて入るシステム。)越に名前を伝えて入店しました。会員制のような雰囲気がこれまた玄人好み。

IMG_4354_R

店には靴を脱いで入ります。店内の広さと照明は程良い感じで非常に清潔感があります。僕達は座敷の座卓が用意されていました。もちろんカウンターとテーブルもあります。

IMG_4352_R

この日はとても暑かった。よって早速「生ビール」を注文。

IMG_4349_R

お通しは「酢の物」。料理は基本が「おばんざい」。カウンター上に置かれた大皿に迷っていると全てを少しずつお持ちしましょうかとママさんの声。それでお願いします。

IMG_4356_R

まずは以上の4皿を。「ぜんまいの煮物」「レンコンの和え物」等、野菜が多い印象。味付けも薄味で非常に優しい味わい。これは女性が造る家庭料理の味。そうです。この店は家族は家族でも御姉妹2人で営まれています。3姉妹の一番上のお姉さんが接客を。一番下の妹さんが料理を担当。真ん中のお姉さまはお客として飲食担当だそうです。(笑)

IMG_4357_R

続いて「マーボー豆腐」

IMG_4359_R

「マカロニサラダ」に…

IMG_4361_R

「茄子の揚げ浸し」に…

IMG_4363_R

「ゴーヤチャンプル」。そして…

IMG_4366_R

「出汁巻き玉子」。総じて優しい味付け。これは近所にあったら間違いなく通う味付け。その味を求めて常連さんらしき方達で席は賑わっています。インターホンのチャイムが鳴っても予約されていないお客様はお断りされていました。予約を入れといて正解でした。

IMG_4376_R

「生ビール」の後に「ハイボール」。次は「日本酒」を。品書きを見ると酒は全て岐阜の物。この店の料理は郷土料理や創作料理といった物には傾かず地物を使った家庭の味を大事にしている様ですが酒も地物のみという所にこだわりを感じます。それも全て料理に合うように本醸か純米酒。それでは手始めに…

IMG_4365_R

「三千盛」を。お~辛口ですね。

IMG_4368_R

次は「天領」を燗酒で。

IMG_4371_R

あわせて「しめ鯖」を。あくまでも柔らかく漬けてあって美味しい!

IMG_4375_R

岐阜市内のお酒をお聞きしたところ品書きにはないが金華山 蒼穹 純米吟醸」という地酒があるとの事。早速、頂きました。ちなみに金華山とは市内にある山。旧名は稲葉山。頂上に岐阜城が建つ山と言った方が分かりやすいですね。こちらも辛口のスッキリタイプ。これは肉に合うかもと…

IMG_4381_R

地元岐阜県郡上八幡の「明方ハム炒め」を頂きます。うん、旨い。ここの料理は味付けが濃くないからどこまでも食べられてしまう。おかげで酒も…

IMG_4377_R

「奥飛騨」を。僕はこれが一番好みかな。この時は頂かなかった「山車」も翌日お土産に持ち帰って頂いたらこちらも良かった。

IMG_4382_R

最後は「さわら西京漬」で〆ました。いや~どれもこれも美味しかった~。和食を食べつくすと最後は口の中にしょっぱさが残るもんですがここのはまったく残らない。あっさり頂けました。良い居酒屋とは肴は美味しくて当たり前(プロだから)。それを提供する器やグラスが細部まで清潔であればあるほど美味しさは倍増。見た目もこだわられていれば、なお良いですね。但しこだわりを持ち続けるには1人じゃ厳しいかも。やはり役割分担の出来ている店。良いですね~。他にも外観や内装、滞在して落ち着くか等ありますが最後は提供する側とされる側の気の合いようですね。こうやって書いていたら又、行きたくなってきました。そんな素晴らしいひと時を醸し出して頂いたママさん姉妹に一枚、写真をお願いしました。

IMG_4386_R

すご~く雰囲気のあるお二人。一見の我々にも真摯な対応で感動しました。又、必ず寄らせてもらいます。ご馳走様でした。

※今回は長文で失礼しました。又、最後までお読み頂き有難うございました。偉そうに語ってしまいましたが先にあげた店では常連の振りをしているだけで僕の言葉には何の説得力もないと思いますのであしからず。

IMG_4387_R

IMG_4393_R

肴菜 寿ずき」

岐阜県岐阜市西玉宮町2-2-1                 

TEL/058-262-6309

営業時間/17:30~22:00

定休日/日曜日・祝日

お薦め/おばんざい 他

Izakaya散策 店舗一覧

 

リフォームに関するご質問・お問い合わせは、お気軽に下記、無料相談までお越し下さい。
     
リフォーム無料相談

 

↑ホームページはこちらから!
浴槽塗装&カラーコーティング工事

㈱SHOT PLAN www.shot-plan.net
TEL/048-989-6844 FAX/048-989-6845
MAIL/
info@shot-plan.net

アーカイブ

地域限定特別企画

地域限定特別企画

pagetop