ブログ

BLOG

HOME > ブログ > 清瀬市T様邸 バスパネル貼り工事の模様です。

2011/01/16

清瀬市T様邸 バスパネル貼り工事の模様です。

リフォーム 埼玉 越谷←ホームページはコチラから!      〈地域密着で安心リフォームをお約束〉 埼玉県越谷市リフォーム工事をしていますSHOT PLANの廣野です。いつもブログをご覧頂き有難うございます。  清瀬市T様邸 バスパネル貼り工事 今回は昨年末に行った清瀬市T様邸でのバスパネル貼り工事の模様をお伝えします。T様は弊社H・Pからお越しになりました。それでは施工前・中・後の順番でご覧下さい。 浴室下はタイル貼り。上はケイカル板塗装仕上げ。今回はこの塗装面を何とかしたいとのご相談。方法としては①再塗装②フィルム貼り③バスパネル貼り④ユニットバスを入れる4つ。但し①②は下地の状態から厳しいです。④は費用の面で選択肢にはありません。T様が選択したのは③のバスパネル貼り工事です。 天井・壁共にかなり老朽しています。写真は天井の下地造りの状態です。 天井・壁共にバスパネル貼り完成後です。 壁のケイカル板は下地として当てにできる状態ではありません。そこで5.5㎜の耐水ベニヤを上から覆い下地として使います。 5.5㎜の厚さがあればバスパネルを固定するステープルを自由に打てます。 もう一度、最初の写真です。 ご覧の通り見違えるようになりました。今回、使用したFUKUVIバスパネルEXの色は白ですが他にもグレーやアイボリー等もあります。皆さんも浴室リフォームを検討する際には、この工法も選択肢の1つに加えてみては如何ですか? 今回T様には当社をお選び頂き誠に有難うございました。又、何かありましたらご相談下さい。最善のプランを提案させて頂きます。

リフォームに関するご質問・お問い合わせは、お気軽に下記、無料相談までお越し下さい。    リフォーム無料相談 ←ホームページはコチラから! (株)SHOT PLAN www.shot-plan.net TEL/048-989-6844 FAX/048-989-6845
MAIL/info@shot-plan.net

地域限定特別企画

地域限定特別企画

pagetop